組織エンゲージメントUP 人材定着率がUPする 社内活性クラウド

※特許申請中
資料請求する

エンゲージメントアップを支援している当社では、
アプリの導入企業数300社を超えています。

導入企業

こんなお悩みがあるなら、
是非、BESTTEAM!

  • 離職率が高く、常に人不足
  • 働くメンバーが会社に対して、興味が薄い
  • 会社の理念が伝わらない、トップのビジョンが見えない
  • 良い会社にしていきたい。でもやり方が分からない
  • 支店や別店舗で働く場所が離れていて一体感がない
  • 社内報のような情報共有を探している

BEST TEAMを
導入すると・・・

  • 社員のエンゲージメントが
    高まる
  • 社内コミュニケーションが
    円滑になる
  • 社員が会社の方向性や
    会社理解を深める

定着率がUP!

BESTTEAM導入イメージ【2分】

導入企業
PTMIND Hamee CYBER Z ADASTRIA ANDMESH selfree
BEST TEAM 6つの効果 /
100社超の人材採用と定着を
お手伝いしてきた私達だからできた。
ベストチーム導入による6つの効果。
のべ600社の人材採用と
定着を
お手伝いしてきた
私達だからできた。
ベストチーム導入に
よる6つの効果。
それはトコトン良い社風を創り、
良い仲間が働く。
結果、社員がもっと会社を好きになる。
BESTTEAMは、そんな想いを込め、
生まれました。
01.
エンゲージメントアップ
従業員エンゲージメントとは、社員の会社に対する「思い入れ」「愛社精神」を意味します。優秀な人材が離職してしまうのは大きな損失。企業として、会社に残る意味づけを社員に持たせるのも、この従業員エンゲージメントです。社員の「会社をもっと良くしたい!」その前向きな姿勢が、企業の成長のカギと言えます。
02.
愛社精神の向上
昔から言われる愛社精神という言葉。ただ、会社への忠誠心という言葉を超えて企業と従業員が互いに必要とし、共に成長できる絆を深めていくことです。愛社精神を高めることで、モチベーションアップ、チームワークの向上、人材流出の防止などが期待できます。
03.
社内コミュニケーション
現在の転職理由の6割以上が、人間関係といわれ、良好な人間関係を築くことが定着率の高い組織の第一歩。『THANKS GIFT』との連携により、互いを承認し認め合う組織、感謝をし合う組織の活性化を生み出しています。
※THANKS GIFTは、サンクスカードをアプリ化し、感謝を贈り合う社内SNSアプリです
04.
組織の状態把握
人のカラダも組織の状態も、まずは現状把握からです。BEST TEAMでは、組織アンケートを行うことができ、毎月の組織の状態を気軽に把握することが可能です。部署や組織のコンディションを把握し、今後の改善活動に努める材料として活用することが可能です。
05.
定着率アップ
採用がより困難になっている今。離職の低減・定着率アップは、会社の成長するための大きなカギ。BEST TEAMでは、社員が会社を好きになる為の仕掛けとして、社内報のように会社や社長のこと、仲間のことを気軽に知ることができる情報交換ツールとして活用が可能です。
06.
リファーラル採用の強化
リファーラル採用とは、従来の縁故採用です。ただそう聞くとまり良いイメージではない気がしますが、アメリカでは最もメジャーな採用手法であり、活躍している社員の紹介で成り立つため、組織の価値観や理念に共感した人材採用に直結する有効的な採用手段です。
BEST TEAM 機能紹介
01
ビジョン投稿
会社のビジョン、方向性を社長や経営幹部が語り、共有するコンテンツです。
社内向けのブログのように活用することも可能です。
02
タイムライン投稿
社員やアルバイトが自由に写真や動画などをアップし、メンバーはそれにコメントもできる情報共有機能です。
03
本日の主役機能
活躍した社員、成果をあげた人を皆の前に表彰するのが本日の主役機能です。
何を達成したら主役にするかがその会社の良い社風を創れるかを決めます。
04
エンゲージメント診断
月に1回のエンゲージメントアンケートによって、BESTTEAM導入前と導入後の社内のエンゲージメントが高まったのか、その定点観測をすることができる機能です。
05
表彰機能
社内の表彰式やアワードの各開催毎の写真の風景や受賞者、受賞コメントなどをしっかりと保存し、それを継続的に蓄積することができるので過去の表彰式を振り返ることも可能です。
06
動画投稿機能
社内イベントや飲み会を動画投稿するのも良し。動画マニュアルをあげることも良し。
社内に共有したい事を動画でアップすることもできる。企業様によって幅広い活用がk脳です。
導入の流れ
STEP 01.
STEP 01.
要望をヒアリング
活用するメニューや機能について、お客様が抱える課題を弊社担当コンサルタントがヒアリングしその上でBESTTEAMの活用方法や使用する機能を決定します。
STEP 02.
STEP 02.
アプリの制作
内容が決定したのち写真や文章を入力し、貴社らしい社内報ページを制作していきます。
STEP 03.
STEP 03.
運用スタート
社員・アルバイトが活用してもらうルールや仕掛けをアドバイスしながら運用をスタートします。プロジェクトメンバーとの商品説明のミーティングを実施することも可能です。

エンゲージメントノウハウ

今なぜ、組織は「定着」を大切にするべきか

採用難だからこそ、定着させる組織にするべき 人手不足が嘆かれる昨今、うまく採用ができないとお悩みの企業様も多いのではないでしょうか? 採用難とは言うもののまず伝えておきたいことがあります。「少子高齢化」「人口減少」といい […]

従業員エンゲージメントはまず組織の健康診断から始めよう

    株式会社Take Action代表の成田です。 従業員エンゲージメントを語るにはまず自社がどうなのかという状況確認が肝要です。 自社の状況確認は健康診断のようなもの。これに沿って、あなたの会社 […]

最近よく聞くエンゲージメントとは何かを知る

  エンゲージメントの定義とは はじめまして。株式会社Take Action代表の成田です。今回は最近様々なメディア、雑誌、ネットで耳にするようになったエンゲージメントについて話したいと思います。 エンゲージメ […]
Q & A
BEST TEAMを導入する効果は?

日本初の社内報アプリです。
更新も気軽で、写真や動画の登録。働いている社員の紹介など、機能は様々です。
導入することで従業員エンゲージメントが高まり、定着率の向上を目的としています。